どこの株を買うか選択するにあたって、将来有望な株を買うのはもちろんのことです。
これから伸びそうな企業の株を買いたいと思うものです。
株で成功するには、知識と経験が必要です。
また分析力や日本経済全体を見ることのできる力も欠かせません。
でも非常に優れた投資家が常に成功しているかというとそうでもないのです。
株価は時として予測不能の怪物かのようです。
そこでごく普通の市民が株に選ぶにあたって考慮するのは、どのような株主優待があるかという点です。
株主優待とは自社の製品やサービスを無料や格安で提供することをいいます。
そうした製品やサービスを基準に株を買う方法もあります。
たとえばある株主優待ではお米やお米と交換できる券がもらえます。
お米をもらっても困るという人はほとんどいません。
毎日の必需品です。
お米が株主優待になっているのは、必ずしもお米屋さんだけではありません。
建設会社などもあります。
米は好みがあります。
また五分付きなど、脱穀の度合いも家庭によって異なります。
でもお米引き換え券なら好きなブランドのものが買えるので家計にはとてもうれしいことです。
このように投資しながら何かをもらえるというのは、応援しようという気持ちになります。
時には景気の影響を受け、優待品のランクや量が下がることがあります。
そんなときはがっかりするかもしれません。
でもずっと悪くなることはないはずです。
希望を持ちましょう。
よほどの才能がなければ、チャンスに恵まれなければ株で大金持ちになることはちょっと難しいことです。
株主優待を楽しみにしながら、のんびり株をするのはいいものです。
次は何の優待品が届くかわからない時もあります。
そんなときはとてもワクワクするのではないでしょうか。

■株オススメのサイト
おすすめの低位株ランキング
■株主優待おすすめガイド
株主優待の内容をチェック
■お探しの投資顧問が見つかる
投資顧問情報はこちら